東京では水道水は飲めない?|浄水器なしの生活をしてみよう

特に地方の人で言えば、東京の水道水は汚いとか、飲んだらカルキ臭くて飲めたものではないといったイメージがある人が多いのではないでしょうか?

私の周辺でも、実際、これまで地方から東京に引っ越しをした人で言えば、殆どの人が水道水のことを気にしてそれなりの浄水器を購入しています。

地方では浄水器自体を使っていなかった人ばかりなのですが、それでも東京に引っ越すとわかった瞬間、浄水器を買い求める位ですから、よほど東京の水は飲めないとかカルキ臭くて我慢できない、健康に悪そうといったイメージがあるのかもしれません。

スポンサードリンク




実際に私も地方から東京に引っ越してきた際には、水道水の事をとにかく気にしてしまったものなのですが、正直言って東京の水道水は全然カルキ臭くありません。

よほど古い物件などであれば、水道水が汚れているとか変な匂いがするとかあるかもしれませんが、ここ最近の新しい物件であれば、水道水がカルキ臭いとか、変な匂いがするといった状態になった事は1度もありません。

ですから、東京に引っ越す際に、水道水が気になるのであれば、出来るだけ新しい物件、高額な物件に引っ越しをされる事をお勧め致します。

築年数が新しくて家賃が高い物件であるほど、水道水がカルキ臭くなくて、地方と何も変わらない状態で水道水を利用する事ができます。

それでも、浄水器が必要であれば、購入すれば良いですし、高額な物件であれば最初から浄水器は備え付けで固定されているため、消耗品のカードリッジだけを購入していけば問題ありません。

スポンサードリンク




一般的な物件を選ぶ場合は、やはり浄水器は購入しておいたほうが良いかもしれませんが、実際には殆ど精神的な気休め程度になる場合が殆どですから、そこまで神経質になる必要はありません。

浄水器自体やすいものではありませんし、カードリッジが極端に高い事が殆どですし、家庭用の小さな浄水器では、正直言って役不足なような気がしてなりません。

水道水が気になる場合はなるべく新しい物件を選べば良いのですが、出来れば埼玉県の物件ではなくて、東京都内の物件を選ぶと良いでしょう。

埼玉県の物件も場所によるかと思いますが、地方の水道水に慣れた人が友人などの自宅に遊びに行った場合、カルキの匂いが凄くて、水は飲めないし、風呂に入るのも苦痛になる事が何度かありました。

それなりに新しい物件でしたし、埼玉県自体かなり広いですから、その場所にもよるかもしれませんが、水道水のカルキや匂いを気にするなら、都内の物件を選ぶと良いですし、最初から浄水器が備え付けある物件を選ぶと良いですね。

東京の水道水は相当汚染されていて、汚くて飲めたものではないとか、有害物質に汚染されているような印象があるかもしれませんけど、井戸水や地下水ではありませんから、そこまで神経質になる必要はありません。

東京水道局がきちんと仕事をしてくれている事を信じて、浄水器なしの生活をしてみるのも良いかもしれませんね。

浄水器を使うと、相当な水圧が落ちる事になるため、水道の蛇口をひねってもなかなか水が出てくれなくなりますから、結局、浄水器の機能を使わずに水道水を使っているとか、早々に撤去している人も意外に多いのです。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年6月24日 — 1:32 PM