賃貸契約した月極駐車場に洗濯物を干すことはできるのか?

別に東京都内に関わらず、日本全国どこでも共通の話として、月極の駐車場を契約してそこに所有する車を保管するといった状況になることがよくあります。

恐らくは、自分名義のご自宅に車を保管している人以外は、殆どが月極の賃貸駐車場を契約しているはずですから、日本国内の殆どの車が月極駐車場に保管されているのではないでしょうか?

当然、駐車場の所有者、管理者と契約を交わして、駐車場を借りて、お金を毎月支払ってそのスペースを駐車場として使うことができるようになりますので、駐車場があるからといって、無断でそこに車を駐車するのはやってはいけません。

スポンサードリンク




そこで素朴な疑問を持つ人が出てくるのですが、駐車場としてお金を払って契約をしたスペースなんだから、そこは全て自分の自由に使っても良くて、洗濯物を干しても別にいいのではないか?といった話です。

一般的に賃貸住宅を契約した場合、そこの敷地内に洗濯物を干すのは当たり前ですから、駐車場のスペースでも洗濯物を干してもいいのでは?と思うのはごく普通の疑問なのかもしれません。

 

駐車場のスペースはあくまで車を保管する場所として契約しているはずです。

 

管理会社との契約を交わした契約書類を見れば分かりますが、駐車場は、あくまで車を保管する場所として契約していますから、それ以外のものを保管してはいけません。

例えば、バイクや自転車などでそこに行き、端っこの方においているのであれば、それほど問題にならないかもしれませんが、あからさまに自動車用の駐車場にバイクや自転車を何台も止めていると、恐らく殆どのケースでトラブルになります。

管理会社がバイクや自転車用の駐車スペースとして認めている場合は、その際に許可をもらっているバイクや自転車を保管することは可能でしょうけど、それ以外の許可をもらっていないバイクや自転車を保管するのも契約に違反している可能性があります。

スポンサードリンク




自動車の駐車場スペースとして契約した駐車場は、契約を破ることになり、損害賠償請求や契約破棄をされてしまう恐れがありますから、それ以外のものを保管しないようにしてください。

よって、契約した駐車場に洗濯物を干すのはNGになります。

唯一、管理会社との契約の際に、駐車場で洗濯物を干しても構わない趣旨の契約を交わしていれば、その駐車場でも洗濯物を干すことはできるでしょうけど、他の契約者とトラブルになるのはわかっているので、まず通らない要求になります。

しかし、それでも駐車場で洗濯物を干したい人はどうしたら良いのでしょうか?

 

駐車場で洗濯物を干す場合は、車の車内に干すかGTウイングに引っ掛ける。

 

どうしても、契約している月極駐車場で洗濯物を干したい場合は、車内で干せば全く問題ありませんので、ハイエースやエスティマなどの車高の高い車でしたら、普通に干すことは出来るでしょう。

車の車内で洗濯物を干していても、管理会社はクレームのつけようがありませんし、契約を破っているわけでもありませんので、夏場の暑い時期でしたら、車内で干しているとすぐに乾くし案外良いかもしれません。

念のため、車内で洗濯物を干す場合は、少し窓を開けておくと、車内が湿気だらけにならないですし、変な匂いがつきにくくなるのでオススメです。

私も海に行った際には、服やバスタオルを車内に干すことがあり、ハンドルなどにかけておくとあっという間に乾きますし、ハンドルが異常に暑くなるのも防いでくれますから、一石二鳥といったところでしょうか?

インプレッサWRXであるとか、GTウイングを搭載している車両でしたら、その巨大なリアウイングに洗濯物を干すことは出来ますので、若干見苦しくなりますが、そこに洗濯物を干しても良いかと思います。

ただし、あまりに露骨にやりすぎると、やはり苦情が来たりトラブルの物ですから、基本は車内で洗濯物を干すようにしておくとトラブルもなく、夏場であればあっという間に洗濯物が乾くことになるので、有効活用できるのではないでしょうか?


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2015年7月24日 — 8:47 AM