台風19号で東京のコンビニとスーパーが臨時休業中

現在、過去最強クラスと言われている台風19号が関東を目指して北上をしており、今日の12日の夜には東京上空にやってくるらしいんですが、その影響なのか?、都内のコンビニ、スーパーを回ったところ、全てが閉店していたので正直かなり困りました。

これまで、東京では東日本大震災のときですら、スーパーやコンビニが閉店しているってのは見たことがなく、商品棚が空っぽの状態で営業をしていた感じなんですが、今回に関しては、完全にお店そのものが空いておらず、周辺にも人が全然いない状態です。

その理由はとても簡単で、今日はJR等の電車が完全に運行を停止しているので、電車で移動をすることが出来ませんから、東京周辺は電車での移動が標準ですから、スーパーやコンビニを営業したくでも、人がいなくて影響が出来ないってのがあります。

スポンサードリンク




 

 

台風で東京のコンビニとスーパーが臨時休業中。

 

タワーマンションの中で営業しているスーパーですら朝から空いておらず、何度か行ってみたんですが、営業する気配すら無いので、タワーマンションなら、どんな悪天候でも食料品の買い物には困らないって前提が、今回の台風19号で大きく覆りました。

正直、超大型の台風が来るってのは知っていたんですが、つい先月の大型台風で千葉県に致命的な被害が発生したものの、都内のタワーマンションは全くの無傷で、ベランダに葉っぱなどのゴミが飛んできて溜まっていたくらいで、ちょっと軽くみてましたね。

それで、食料が無いのでスーパーやコンビニに行ったんですが、風が凄まじく傘をさして歩くことが出来ないくらいですから、事前に超大型台風が来るのが分かっていれば、一週間分位の食料は買いだめしておいたほうが、タワーマンションでも安心ですね。

スポンサードリンク




 

 

10メートルの高潮が来ても河川が反乱しても大丈夫?

 

今回の過去最大級と言われている台風19号ですが、東京の荒川や多摩川が反乱寸前の危険領域に達しているとニュースがあったり、あさから携帯電話に避難勧告の通知が何度も届いたりしていて、これも過去に例が無い体験なので、本当にヤバそうです。

また、東京は最悪で10メートルの高潮が発生して、江戸川区などは多くが水没してしまう可能性があるって予想をしている人もいるらしく、海抜0メートルの地域が多い江戸川区などでは、何度も避難勧告を出していますし、段々と、風も強くなってます。

ただ、これも地方の一戸建ての場合、大型台風で土砂崩れや、水没の可能性があるので、夜は眠れないくらいの不安感になるのかもしれませんが、東京のタワーマンションの中にいれば、防音ですし、先ず水没や土砂崩れの被害には合わないので安心です。

 

 

ついでに地震で揺れてるので非常食は買っておくべき?

 

今回、超大型台風19号がやってくるのは知っていましたが、まさかコンビニやスーパーが全て閉店しているとは思っていなかったので、食料がない状態なんですけど、多分、余程のことがない限り、明日になったら晴れているでしょうから、我慢ですね。

これが、千葉県の一戸建てなどに住んでいるのであれば、家が吹き飛ばされるとか、避難しないといけないとか、非常用の対応をしないといけないとか、命を守るために大変なのでしょうけど、都内のタワーマンションなら、困るのは食料品だけのようです。

先程、寝ていたら大きな揺れがあり、タワーマンション特有のガガガってゆっくりと重い感じの揺れが発生していたので、思わず目を覚ましたんですけど、万が一、明日から非日常的な災害になった場合、全く食料が無いので、非常食だけは用意するべきです。


◆最新の賃貸物件盛りだくさん!東京23区マンションをお探しならココ◆

スポンサードリンク






Updated: 2019年10月12日 — 7:15 PM